読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2015-07-10 安芸高田市の『神楽門前湯治村』で快適な一泊!

広島県安芸高田市には戦国大名毛利元就が本拠地とした郡山城をはじめ、市内にはさまざまな史跡が残っており、その足跡をたどることができます。 まさ、サンフレッチェ広島の練習場である吉田サッカー公園もあるのでサッカーファンはプロの練習を見学することができます。 そして快適な温泉宿泊施設があります。 『神楽門前湯治村』です。 一泊してきましたのでレポートします。

★★★

入口です。 のっけから雰囲気があります。

IMG_6410

この宿は「幼い頃に舞い戻ったような町並み」がコンセプトのようです。 駄菓子屋さんのような店構え(すみません。写真がボケてますね)。

IMG_6399

船釣りです。

IMG_6401

郵便ポストも懐かしいタイプで、ちょっとタイムトリップしたような感じです。 ボクなんかは「懐かしい」という感じですが、若い方にとっては「新しい」という捉え方になるのかもしれませんね。

IMG_6402

敷地内の池には大きな鯉が泳いでいます。

IMG_6408

お宿は「やまや」さんです。 こちらもザ・和風という佇まいですね。

IMG_6400

部屋も和風で布団で寝ます。 ちなみに布団はスタッフの方が敷いてくれます。

IMG_6398

チェックインをして部屋に荷物を置いたらひとっ風呂です。

IMG_6406

天然ラドン温泉でものすごく気持ちいい温泉です。 露天風呂あり、ジャグジーありでほんとに心の底からリラックスできます。 ここは何度か宿泊していますが、観光客でごった返しているということがなく、施設内の時間がゆったりと流れているとこもリラックスできる要因のひとつだと思います。

一日の疲れを風呂で洗い流したら、ソフトクリームで火照った身体を冷やします。

IMG_6407

そして待ちに待った夕食です。 まずはお約束の。

IMG_6412

「ざぶ豆腐」 濃厚です。

IMG_6416

こちらは「広島和牛陶板焼き」です。

IMG_6422

シメは「石焼担々油そば」で。 かなり山椒がきいて辛めの味付けでした。 美味しかったです。

IMG_6423

よく食べ、よく飲み。 ぐっすりと眠ることができました。

そして翌日は早朝から朝風呂です(お風呂は6時から入浴できます)。 そして朝食も田舎料理で満腹です。 ついつい食べ過ぎてしまいます。

IMG_6426

さぁ、天気もよく気持ちのいい朝です。

IMG_6431

今日も頑張ってまいりましょう!

★★★

毛利元就の史跡やサンフレッチェ広島の練習場などいろいろと見るところがある安芸高田市ですが、高速道路を使えば広島市内までそれほど時間がかからないので、安芸高田市内に宿泊される方は少ないようです。 しかし、広島市内よりも格段にお得なコストパフォーマンス。 他の観光客が少なく騒がしくない施設。 こういった面からも、ほんとにゆったりと時間を過ごしたいという方にはうってつけの宿だと思います。

ではでは。