読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2015-09-09 「Bose SoundTrue インナーイヤーヘッドホン」が手放せない理由

出張が多いボクにとって、移動時間はとても貴重です。 パソコンで仕事をすることもあれば、本を読んで時間を過ごすこともあります。 音楽や勉強用の音声教材を聴くこともあります。 その時に大切なのがイヤホンです(ヘッドホンはかさ張るので持ち歩きません)。

このイヤホンは迷うことなく長年「Bose SoundTrue インナーイヤーヘッドホン」を使っています。

Bose SoundTrue インナーイヤーヘッドホン(ブラック)

Bose SoundTrue インナーイヤーヘッドホン」は使う勝手のいいお気に入りのイヤホンです。 さっそくご紹介しましょう。

スポンサーリンク

様々なシーンで使えるマルチなイヤホン

Bose SoundTrue インナーイヤーヘッドホン」を購入したのは今から約8年前です。 ボクがこのイヤホンを選ぶ一番大きな理由は、BOSE独自のStayHearチップ(イヤホンが落ちないように耳に引っ掛けるフックのこと)です。

シリコンでできており、耳上部のくぼみにジャストフィットするので、スポーツをしている時にもイヤホンが落ちる心配はまったくありません。

そして音漏れがしないというのも昔からの大きな特長のひとつです。 iPhoneに付属しているApple純正のイヤホンでは音漏れがして、おちおちと音楽を聞いていられません。 さらにデザインもシャレており、スーツを着ているときにも違和感なく使えます。 まさに時と場所を選ばないマルチユースのイヤホンと言えます。

修理するのではなく購入金額の約半額で新品と交換してくれます

毎日過酷な使い方をしているので、だいたい1年半から2年でどこかに不具体が出てきます。 BOSEの方針でその時は修理するのではなく、購入金額の半額で新品に交換することになっています。 ボクは過去3回交換しています。

BOSE専門店(京都では京都駅の伊勢丹内にあります)へ不具合のあるイヤホンを持っていくと、それを預かってくれて、後日代引きで新品が自宅に届きます。

IMG_7111

これはボクの憶測ですが、故障や不具合のあるイヤホンなどを回収して、製品の改善に反映しているのだと思います。

今回も無事に新品になりました。

IMG_7112

今のところこれ以上のイヤホンはありません。 当分は浮気なしですね。

ではでは。

スポンサーリンク